TOPICS特集コンテンツ

SUPER GTスーパーGT

2018.09.03

SUZUKA 10 HOURS ASIA CLASS 2nd PLACE

イメージ画像鈴鹿10時間耐久レース“SUZUKA 10 HOURS”は8月24日から26日まで開催されました。

これは世界各国から集結した35台のGT3カーとJAF GTカーによる新しい真夏の祭典。タイヤはPIRELLIワンメイク。

国内からは14台のエントリー。

スーパーGT参戦中のチームや、各ドライバーが参戦しました。

その中で、GAINERからは平中克幸選手、星野一樹選手、安田裕信選手の3名がNISSAN GT-R NISMO GT3で参戦。

2回の公式練習走行ではPIRELLI TIREに苦戦しつつ、マシンの電気系トラブル等でテストはほぼ出来ていない状況。

然しながら、10時間という長い耐久レースの間にセッティングを詰めつつ、アジアクラス2位を獲得。

総合では14位を獲得しました。


EQUIPMENT : WORK SPECIAL FORGED WHEEL

  • ギャラリー0
  • ギャラリー1
  • ギャラリー2
  • ギャラリー3
  • ギャラリー4
  • ギャラリー5
  • ギャラリー6
  • ギャラリー7
  • ギャラリー8
  • ギャラリー9
  • ギャラリー10
  • ギャラリー11
  • ギャラリー12
  • ギャラリー13
  • ギャラリー14
  • ギャラリー15
  • ギャラリー16
  • ギャラリー17
  • ギャラリー18
  • ギャラリー19
  • ギャラリー20
  • ギャラリー21
  • ギャラリー22
  • ギャラリー23
  • ギャラリー24

このレースに出場した選手

GO TOP