OPTION

GALLERY

DESIGN

FEATURE

COLOR

SPEC

CONCAVE

RIM

Evolution of Conpetition Racing.

FEATURE

Pedigree and continuing CR lineage.

WORKEMOTIONブランド史上初となる2ピースホイール、WORKEMOTION CR2P。基本となるデザインはWORKEMOTION CR Kiwamiを踏襲。WORKEMOTIONシリーズで熟成された造形を活かしてディープコンケイブも選択可能に。1ピースであるCR Kiwamiのデザインテイストはそのままに組み立て品の醍醐味であるディープリムも堪能できる仕様へ。CR Kiwamiの良さを残しつつ、スポーツ性とスタイルアップ、インセットセッティングの自由度を実現したアイテムとして登場。ノーマルリム風ステップリムでインセット設定はスペック範囲内であれば自由自在に設定可能。

 

品質マネジメントシステムの徹底

ワークでは、お客様の満足を第一に考え、より良い品質の製品を創造しつづけるため、2003年12月にISO 9001を取得。品質マネジメントシステムを基本に有効性の継続的改善を実施すると共に、法規制の要求に適合した製品を提供することで、顧客満足度の向上をめざしています。今後さらに、製造全体の質を高め、高品質な製品を提供してまいります。

DESIGN

WORKEMOTION CR2P Design Point.

WORKEMOTIONの始まりとなったレース用プロトタイプの

ツイン5スポークデザインを受け継ぐディスクデザイン。2ピース構造になったことで、インセット可動範囲がミリ単位で自由に設定できる。セミコンケイブとディープコンケイブの2種類を用意しビッグキャリパー用ディスク、リアディープリム用ディスクとセレクト可能。

 

 

 

創始より受け継がれたデザイン

ディスクカラーは18inch以上はアッシュドチタン、マットブラック、ホワイト、グリミットシルバーの4色とオプション設定。16/17inchではグリミットシルバーに代わり、クリスタルシルバーを採用。標準色以外にもカスタムオーダープランのセミオーダーカラーカラリズムキャンディカラー、更には組立ホイールのみ設定があるアステリズムからも選択可能。様々なボディカラーの車に似合ったカラーのホイールをセレクトすることが可能となっている。

 

 

カラーバリエーション

最新技術で作り上げたリム

ワーク独自の技術を用いて、フランジ部分の強度と剛性をさらに向上させるとともに、 安全性を飛躍的に高めました。 生産性の向上と信頼性を高い次元で共存させることに成功したワーク・ソリッド・リム。 そこから派生して生まれたリムエンドにステップ形状の段を設けシャープに見せる加工を施したダグリップ

【VIA】品質検査合格マークであり、JWL・JWL-T基準が定める安全レベルに達しているかどうかを、第三者的公的機関である、 自動車用軽合金ホイール試験協議会が確認した上で刻印されています。

 

【JWL】JAPAN LIGHT ALLOY WHEEL の略。 JWLのロゴが刻印されているホイールは乗用車用の軽合金製ディスクホイールの安全基準に達していることを示す。安全基準には疲労試験、耐久試験、衝撃試験などがあり、各ホイールメーカー自らの責任においてテストを実施しています。

WORKEMOTION CR2Pではフルリバースリムステップリムの2種類をご用意。(20/19/18/17inchがステップリムに対応)

ステップリムで更にカッコよさを追求

センターデザインの刷新

センターに鎮座するセンターキャップはシンプルながら高級感溢れる秀逸なデザインに刷新。

 

センターキャップバリエーションはオプション設定。シルバー/ブラック/レッド/ブルーの4色設定。FLAT/HIGH 2形状の組み合わせの中から選択可能。更にFLATタイプ専用でレッドリングやWブラックエンブレムのセンターキャップも追加されました。

16/17inchは4H-100で専用設計することでセンターパッケージを極限までシェイプし“足長感を損なわないメインサイズからのスケールダウン”に成功。ナットホールの間の“エアスクープ”は放熱性をアシストするだけではなく、奇数のスポーク本数と偶数の4ホールデザインとのバランスを考慮した構造となっている。

4H-100 に対応

COLOR

多彩なカラーバリエーションを展開

標準色

ASH-TITANIUM
アッシュドチタン(AHG)

ブロンズに近いカラー。

スポーツカーに相応しいカラーとなっている。
※センターキャップはオプション

GRIM SILVER
グリミットシルバー(GTS)

淡い輝きのシルバー。落ち着きのあるカラーのためどんな色の車両にもマッチします。

※センターキャップはオプション

MAT BLACK
マットブラック(MBL)

より重厚感を演出するマットブラックカラー。
※センターキャップはオプション

WHITE
ホワイト(WHT)

ホワイトは他の色よりも目立ちやすい為、原色系の車両にとてもマッチします。

※センターキャップはオプション

16/17inch専用シルバーカラー。

CRYSTAL SILVER
クリスタルシルバー(CS)

カラリズム

CASSIS HAZE
カシスヘイズ(CHP)

ENERGY MINT
エナジーミント(EMB)

MANDARIN ALERT
マンダリンアラート(MAO)

HORNET YELLOW
ホーネットイエロー(UY)

ENERGY LIME GREEN
エナジーライムグリーン(ELG)

※画像はWORKEMOTION CR KiwamiとZR10です。
※ディスクのみの適用となります。

カラリズムクリア

CANDY RED
キャンディレッド(CAR)

CANDY BLUE
キャンディブルー(CAB)

※画像はWORKEMOTION ZR10です。
※ディスクのみの適用となります。

アステリズム

ASTERISM RED
アステリズムレッド(ARR)

ASTERISM BLACK
アステリズムブラック(ARK)

※画像はWORKEMOTION T7R2P

RIM

世界トップクラスの高品質リム

WORKEMOTION T7R2Pは2ピース構造を採用しています。

WORKEMOTION T7R2Pはステップリムとフルリバースリムを採用しています。

構造

リム部とディスク部を別々に成形した構造で、最近の2ピースホイールのほとんどが溶接接合されています。

 

メリット

ディスクの位置を自由に設定することができるため、ミリ単位でインセットを設定できるオーダーメイドが可能です。

ノーマルリムは、ホイールの基本となる構造。インナー側のスペースが広くなっており、 大型ブレーキローターの装着が可能なビッグキャリパーに有利なタイプ。

ステップリムは、リバースタイプでありながら、アウター面に施されたステップデザインが決め手のリム構造。 構造上、セダン車に向いているため、セダン車のドレスアップにオススメです。

ちょうどノーマルリムを逆(リバース)にしたかたちのフルリバースリム。 ディスク面が大きくとれる構造になっているため、デザインの効いた大きなディスクを装着したいビジュアル重視派にオススメです。

【TÜV】TÜVとは、ドイツ語のTechinischer Uberwachungs-Vereinの頭文字をとったもので、その意味は技術検査協会。 つまり、ドイツに本拠地を持つ国際第三者認証機関のこと。 あらゆる分野を網羅しており、モビリティ部門として自動車・自動車部品試験の認証サービスを行っている。ドイツの自動車関連工業製品のほとんどがこの認証を受けており、安全性をアピールするための事実上の第一関門とされている。※ワーク製品は国産ホイールメーカーに先駆けて厳しい試験内容で知られるTÜV認証を取得しています。

 

【ETRTO】ヨーロッパタイヤリム技術機構、European Tyre and Rim Technical Organizationの略。

「ワーク・ソリッド・リム」と「ダグリップ」

 

より安全で快適なカーライフと、豊かなドレスアップライフの両立を願うワークが、新時代を迎えたクルマのフットワークを支えるホイールのあり方として導き出した一つの答え。 それが、ワーク・ソリッド・リムです。独自の技術を用いて、フランジ部分の強度と剛性をさらに向上させるとともに、 TÜV規格認証に必要不可欠なETRTO規格対応のハンプ(※衝立)を形成することで、安全性を飛躍的に高めました。 成形時に切削加工を行わないハンプ付き一体成形だからこそ、生産性の向上と信頼性を高い次元で共存させることに成功したワーク・ソリッド・リム。そこから派生して生まれたリムエンドにステップ形状の段を設け

※ハンプ:トラブル発生時にタイヤ内の空気圧が低下した場合でもタイヤビードがリムから落ちにくい形状。

シャープに見せる加工を施したダグリップリム。 世界で唯一この技術を実用化しているワークならではのハイクオリティリムです。

CONCAVE

デザインと軽量化の両立を実現させたコンケイブ加工

特徴

デザイン面中心部から外周部に向かって飛び出して行くような迫力あるデザイン。

同じホイールでも深さと立体感が全く違うため深みのあるスタイルを作ることが可能。

 

メリット

コンケイブデザインはデザイン面センターから外周部への距離が取れる為に、デザイン面が大きく表現出来る。幅広サイズでアウトセット方向程有効ですが、同サイズをセミコンケイブで製造するよりセンターハブ高さを低く設計出来、駄肉を無くして軽量化が可能。2ピースであればマイナスインセットも自由自在。

 

OPTION

多彩なオプションでより個性的に。

もっと自分なりの個性をプラスしたい、もっとオリジナリティを主張したい。そんなユーザーの声を受けて、ワークでは数多くのオプションアイテムを設定しています。カスタムオーダープラン、レーザータトゥー、エアバルブやセンターキャップ、ナットなど。バリエーションは多彩。

こうしたディテールに配慮したアクセサリー選びが、更にドレスアップの深みを増してくれます。

※お買い求めは最寄りのWORK製品取扱店舗にご相談ください。

SPEC

価格・仕様等はWEBカタログをご覧ください。

GALLERY