TOPICS特集コンテンツ

AXCRアジアクロスカントリーラリー

2018.08.22

TEAM GEOLANDER x CRAG T-GRABIC ASIA CROSS COUNTRY RALLY 2018 走破!

イメージ画像2018年8月12から始まり、18日迄続いたアジアクロスカントリーラリー2018に“BAJAで最も有名な日本人”ことTEAM GEOLANDER 塙郁夫氏が、トヨタハイラックスREVOでT1-G(市販車改造 ガソリンエンジンクラス)で参戦。

ナビゲーターには染宮弘和氏(RALLY STREAM)。

アジアクロスカントリーラリーは、タイ・パタヤタートを出発し、カンボジア・プノンペンをゴールとする一週間を費やす国境超えラリーであり、毎年コースレイアウトを変えるテクニカルで悪路の多い過酷なラリー。

快調なスタートだったSS1、然しながらすでにそこから続く様々なマシントラブルや、コースコンディションによるレースキャンセル等、ひとつひとつのトラブルを潰しながら原因究明をし続け、修復し続けた。

途中、上位に食い込めるチャンスもあった。

しかし、これが海外ラリーらしくもあるところではあるが、前走車両の突然のスタック、これを回避する為ステアリングで操作するもスタックしてしまう、この大幅なロスが決定打となり、T1G クラス 8位、総合20位でフィニッシュとなった。

順位も重要ではあるが、レース界では帰還率が低いラリー競技において、新型マシンの性能の片りんを十分感じる次に繋がる完走、走破という結果を作る事ができた。



EQUIPMENT / WORK CRAG T-GRABIC 17-8.0 +20 6/139.7 MGMRC

  • ギャラリー0
  • ギャラリー1
  • ギャラリー2
  • ギャラリー3
  • ギャラリー4
  • ギャラリー5
  • ギャラリー6
  • ギャラリー7
  • ギャラリー8
  • ギャラリー9
  • ギャラリー10
  • ギャラリー11
  • ギャラリー12
  • ギャラリー13
  • ギャラリー14

このレースに出場した選手

GO TOP